美肌・ハリを保つために

 私は美肌を保つために、まず自分の肌に合う洗顔方法を実践しています。私は、混合肌なので注意して洗顔をしています。Tゾーンのような脂性的な部分は念入りに洗うようにして、反対にUゾーンのような乾燥している部分はあまり強く洗わずにサッと済ませるようにしています。そして、洗顔用品も混合肌に合うものを選んでいます。オイリーとカサつきに対応してくれる薬用クレンジングを選んで、肌をなるべく傷つけないようにします。
 また、洗顔後のスキンケアのときは部分によって異なったケアをするようにしています。化粧水の場合は、顔の全体に使用します。そして、乾燥が激しい部分にはクリームを使用して、保湿や老化を防止します。逆に、オイリーなT ゾーンはクリーム系のものを使用すると、ニキビができやすくなってしまうので化粧水くらいで済ませるようにしています。
 そして、メイクする際にも自分の肌に合う化粧品を選びます。特にファンデーションは、水・オイル・パウダーがほどよく配合された混合肌用のものを選んで、肌の不調や化粧崩れを最小限に抑えています。
 化粧後は、更にスクラブを使用して毛穴の汚れを落として肌をいい状態に保たせるようにしています。夜は、2日に1回程パックをして肌のハリを取り戻したり、シミ・ソバカスの対策をするようにしています。
 また、ハリをなくさないように小顔運動も欠かせません。毎朝化粧水を付ける前は、何種類かの小顔運動をするようにして、たるみを防いだり、むくみをとったりしています。まず、指を眉から額・こめかみに向かって円を10回描きます。そして、頬をグーで10回ほど押し上げます。また、顔の輪郭を人差し指と中指でハサミのように挟んで、最後は首にある両方のリンパ腺を下向きに撫でます。また、顔の筋肉トレーニングもハリには欠かせません。なので、眉を吊り上げたり、下げたり、笑顔を50回ほど作ったり、色んな表情を作ってしてたるみの防止をしています。

アスタキサンチンが今アツい!

ポリコサノールが今アツい!